« 736.価値を高める | トップページ | 738.天がやってくれている »

2019年11月28日 (木)

737.「当たり前」に要注意

この宇宙において「感謝」が最上級であると教わっていますが、その反対語が「当たり前」です。

この「当たり前」について確認してみましょう。

私は毎日、妻に食事をつくってもらいますし、洗濯や身の回りの世話をしてもらっています。

奥さんには、毎月の給料から必要なお金を渡して、それで賄ってもらっています。

「俺が毎日苦労して稼いだお金で家族を養っているのだから、妻が面倒をみるのは当たり前だ」

そう私が思ったら、奥さんは腹を立てるでしょう。

このように、うっかりすると「当たり前」だと勘違いしてしまうことがたくさんあります。

朝起きて、身体が動いて当たり前。

トイレに入って、水が流れて当たり前。

朝食ができていて当たり前。

出掛けるときに、車が動いて当たり前・・・。

私たちが「当たり前」と思っているこれらのことは、すべてが「当たり前」ではなく、実は「感謝」なのですね。

「ありがたいなあ」と気づかなければいけないのです。

ちょっとレベルが高い話かもしれませんが、そうなのです。

もし自分で「感謝」に気づかないと、無理やり気づかせてくれる出来事が起きて教えてくれます。

いわゆる、失敗や災難などですね。

「当たり前」だったことが、どれだけ「感謝」であったことか・・・。

あなたに「当たり前」だと思うことがあったら、ぜひ違う角度から見て「感謝」を探してみてください。

きっと「感謝」に気づくはずです。

 

 

 

|

« 736.価値を高める | トップページ | 738.天がやってくれている »

コメント

おはようございます。
通常はどうしても当たり前と思ってしまいます。
先生の言われるように感謝しなくてはいけませんね。
ありがとうございます。

投稿: 佐々木 | 2019年11月28日 (木) 06時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 736.価値を高める | トップページ | 738.天がやってくれている »