« 682.一生懸命がんばる社員を叱れるか? | トップページ | 684..シールを剥がすように »

2018年11月15日 (木)

683.仕事に志を立てる

仕事にストレスを感じる人は多いと思います。

だからストレス発散で飲みに行ったり、遊びに行ったりします。

仕事はイヤなもの、遊びは楽しいもの。

でも、それでいいのですか?

人生で睡眠時間を除いて一番多くの時間をつかう仕事が苦痛であったら、人生そのものが苦痛になってしまいませんか?

そんなの、私は嫌です。

その一番つかう時間を楽しいとまではいかなくても、有意義には過ごしたいですよね。

そのいい方法が「仕事に志を立てる」です。

今やっている仕事は何のためにやっているのか? この仕事の志は何だろうと考えるのですね。

例えば皿洗い。

時給は低いし、雑用と思われがちの仕事ですね。

しかし、一流のシェフがつくった料理もお皿がなければ盛り付けることができません。

料理とお皿は一体なのですね。

そのお皿をどのような気持ちで洗うのか。そのお皿は最高の状態で準備されなければなりません。

そう考えると、皿洗いは崇高な仕事なのですね。

これが志ではないでしょうか?

さて、あなたの日々やっている仕事の志は何ですか?

|

« 682.一生懸命がんばる社員を叱れるか? | トップページ | 684..シールを剥がすように »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 683.仕事に志を立てる:

« 682.一生懸命がんばる社員を叱れるか? | トップページ | 684..シールを剥がすように »