« 613.病気は直せば治る | トップページ | 615.毎日、朝会議 »

2017年7月20日 (木)

614.自由に生きる

日本は共産主義国、社会主義国ではありませんから自由に生きることができます。

しかし我々は本当に自由に生きているのでしょうか?

私から見ると不自由に生きている人が多いように思えてなりません。

この人が気に入らない、嫌いだ。

こんな仕事はイヤだ、つまらない。

うちの会社は自分に合わない、職場を替えたい。

この料理はまずい、好きな味ではない。

我々の不平不満、愚痴、文句は言い出せばキリがありませんが、こうして自分で自分に制限を与えてしまうので許容範囲が狭くなってしまい、結果として自分を不自由にしてしまっているのですね。

でも、どんな人でも大丈夫。

どんな仕事でも大丈夫。

どんな会社でも大丈夫。

どんな料理でも大丈夫。

どんな○○でも大丈夫・・・。

何でも受け入れて大丈夫にすれば、逆に自由になれるのです。

我々は自己中心的な制約をしなければ、本来、もっと自由に生きられるのですから、実は人生が楽になって楽しくなり、より成長して、幸せになっていくようにできているのです。

|

« 613.病気は直せば治る | トップページ | 615.毎日、朝会議 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 614.自由に生きる:

« 613.病気は直せば治る | トップページ | 615.毎日、朝会議 »