« 599.教育は皿回し | トップページ | 601.人生はネタづくりがいい »

2017年4月13日 (木)

600.住む世界を変える

遂にこのブログも600回を迎えました。

こつこつ11年半、師匠から教えていただいた考え方を中心に、経営、人生に役立つ幸せになるための真理を書きつづけてきましたが、もっとも得をしているのはこの自分だと思っています。

それは、こうしてブログを書き込むことで、幸せになるための真理を、毎週必ず一回、確認することができるからですね。

600回はまだまだ通過点ですから、引き続き1000回を目指してがんばっていきます。

さて、今日は師匠から教わっている名言の一つである「住む世界を変える」です。

心の持ち方、考え方一つで住む世界が変わってしまうという珠玉の教えですね。

「この程度でいいや」と思っている人は、その程度でいいのですから、その程度の行動をとって、その程度の結果で甘んじて生きています。

それで何の違和感も感じていないのですね。以前の私がそうでした。

しかし、師匠の主宰する経営塾に入れていただいて、世の中の人々のために生きている師匠や師匠の弟子である先輩たちとふれ合っていると、自分や自分の家族のことだけでいっぱいいっぱいになっていた小さな自分に気づいてイヤになり、少しは周囲の人のために役立つ人間になりたいと感じてから、「この程度ではイヤだ」と思うようになり、その程度の行動では納得がいかなくなり、その程度の結果で甘んじなくなってきたのですね。

甘んじなくなれば、自然と自分が向上するための行動をとっていくのですね。

これを師匠は「住む世界を変える」と表現されます。

今までと同じ家に住み、同じ会社に勤務し、同じ家族、同じ社員と接しているのに、自分の意識が変わっただけでこうして住む世界が変わってしまうのですね。

要するに、自分の意識を変えれば住む世界が変えられるということなのです。

それに気づくかどうか。しかも原価は一円もかからない。

さて、あなたは自分の住む世界を変えますか?

それとも、今までどおりの世界に住みつづけますか?

|

« 599.教育は皿回し | トップページ | 601.人生はネタづくりがいい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 600.住む世界を変える:

« 599.教育は皿回し | トップページ | 601.人生はネタづくりがいい »