« 600.住む世界を変える | トップページ | 602.必死に生きなければ申し訳ない »

2017年4月20日 (木)

601.人生はネタづくりがいい

これは幸せに生きていく上でのちょっとした面白いコツです。

自分の行動が話のネタになるように心がけるといいですよという話です。

相手や周りの人が「えっ」となるような行動をとると、相手の心に印象深くなりますから、相手の記憶に残りやすくなりますね。

そしてその相手が何かを頼もうとしたとき、真っ先に思い浮かぶ人になっていれば自分がご用命いただけるわけです。

逆に誰でもできる普通の行動をとっていると、相手や周りの記憶にはまったく残りませんからチャンスは訪れません。

普通の人生で十分だという人もいますが、できればもっと結果の出る幸せな人生の方がよくありませんか?

また普通と違う経験をしていると相手に伝える説得力が増しますから、人を導いたり、救う力が宿ります。

私も一般の方ではなかなか経験できないことをいろいろとやってきましたので、これが私の人生を幸せの方向へ導いてくれているのですね。

また私は1年間に講座、講演を80回~100回くらい行っていますので、話すネタがたくさんあって受講される皆さんからとてもご好評をいただいています。

過去の辛かった経験がすべてネタになっているんですね。

だから普通にしているとつまらないのです。

「こう動いたら話のネタになるな」と意識して行動してみるのもいいかもしれませんね。

|

« 600.住む世界を変える | トップページ | 602.必死に生きなければ申し訳ない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 601.人生はネタづくりがいい:

« 600.住む世界を変える | トップページ | 602.必死に生きなければ申し訳ない »