« 439.社長ががんばってると社員が成長する | トップページ | 441.話は因果と利他で聴く »

2014年3月20日 (木)

440.価値観の違い?

価値観が違うから仕方ない、なんてよく聞きます。

この価値観の違いってなんでしょう?

人それぞれの価値観があっていっこうに構わないのですが、その価値観のもち方で、その人の人生が善くも悪くもなるとしたら、ただ事ではありませんね。

日本国憲法でも「思想の自由」が謳われていますから、法律上、どんな思想、価値観をもってもまったくの自由ですが、その価値観によっては、せっかくの大事な人生が台無しになってしまうのです。

「価値観の違い」というからもっともらしく聞こえますが、これは単純に「価値観が正しいか、間違っているか」なんですね。

「価値観が間違っている」とは、簡単に言えば、その人の価値観が自己中心、自分勝手、エゴに大きく偏っているということです。

人としての正しい価値観はだいたい決まっていて、誰に聞いてもそうだと思う普遍的なものです。

例えば、人を殺してはいけない、挨拶をする、何かしてもらったらありがとう、暗いより明るく、自分だけでなくできればみんなも・・・。

これらは、普通の人であれば、他人のことであれば、誰が訊いてもそのとおりだと答える当たり前のものです。

こういうものが正しい価値観ですね。

この正しい価値観の範囲内なら、自分独自の価値観があってもいいのです。

しかし、通常は、いざ自分のこととなると自分の都合やエゴで自分中心の価値観に偏ってしまい、気がつかないうちに正しい価値観から逸れているのですね。

人生は、この価値観、考え方で決まるといっても過言ではありません。

師匠も、それで間違いないと断言されています。

われわれは、この人生を絶対に幸せに生きなければいけませんから、正しい価値観をもてるように努力し、いつでもその価値観に則って言動ができるように習慣づけていかなければなりませんね。

|

« 439.社長ががんばってると社員が成長する | トップページ | 441.話は因果と利他で聴く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 440.価値観の違い?:

« 439.社長ががんばってると社員が成長する | トップページ | 441.話は因果と利他で聴く »