« 434.自分が正しければ上手くいくはずなのに | トップページ | 436.フィロソフィが浸透すると高収益企業になる »

2014年2月13日 (木)

435.上へ行くほど楽になる

社会人のあなた、仕事は楽ですか? それとも苦しいですか?

学生のあなた、勉強やスポーツは楽ですか? それとも苦しいですか?

皆さんは今まで様々な経験をされてきていますから、「もっと自分に力があったら楽なのになァ」と思ったことは、何度もあるでしょう。

同僚と比べて仕事ができれば、もっと早くこなせるし、昇給昇格するのになァ・・・。

友達より勉強ができれば、もっといい学校に入れるのになァ・・・。

チームメイトより上手ければ、レギュラーになれるのになァ・・・。

誰もが、何度かこういう思いをしたことがあるのではないでしょうか。

私もそうでした。

そう思っていたにもかかわらず、必死に勉強したかというとそうでもないし、必死に練習したかというとそうでもありません。

だから当然、私は大変だったのです。苦しかったのです。

それがこの19年、もがきながら経営をやってきて、やっと身体でわかったことですが、上に行けば行くほど、難しい方に行けば行くほど、楽になるのですね。

難しいことをこなして上に行く工夫と努力は確かに楽ではありませんが、上に行けば行くほど競争相手がいなくなりますから、結果として楽になるのです。

逆に、努力しないで下に留まることはとても楽ですが、常に競争相手がいっぱいいますから、いつまで経っても一向に楽にはならないのです。

険しい山は上に行けば行くほど人がいなくなりますからね。ピクニック気分でサンダル履きで登ったりなんかしたら、エラい目に遭うのです。

だから本当に楽になりたければ、コツコツでもいいから、上へ上へと向かう工夫と努力を積み重ねていけばいいのですね。

孫子の兵法「戦わずして勝つ」も、まさにこのことをいっているのです。

|

« 434.自分が正しければ上手くいくはずなのに | トップページ | 436.フィロソフィが浸透すると高収益企業になる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 435.上へ行くほど楽になる:

« 434.自分が正しければ上手くいくはずなのに | トップページ | 436.フィロソフィが浸透すると高収益企業になる »