« 433.なぜ読書が早くなった? | トップページ | 435.上へ行くほど楽になる »

2014年2月 6日 (木)

434.自分が正しければ上手くいくはずなのに

世の中のほとんどの人は、自分が正しいと思っています。

誰でも自分の中に判断基準、いわゆるモノサシがあって、その自分独自のモノサシで判断をして、すべての行動をとっているのです。

でも世の中には、上手くいっている人と、上手くいっていない人の2種類の人が現として存在しています。

みんな自分が正しいはずなのに、上手くいっていない人がいるのはなぜか?

それはスバリ! その人のモノサシが間違っているか、モノサシが正しくてもその通りに行動していないからですね。

だって、そのモノサシが正しくて、そのモノサシどおりに行動すれば、上手くいくに決まってますよね。

この宇宙には「原因と結果の法則」という絶対法則がありますから、正しい行動をとれば必ず正しい結果が出るようになっているのです。

正しい行動をとっているのに悪い結果が出るなんてことは、絶対にナイのです。

だから、上手くいっていない人は自分のモノサシを素直な心でよーくチェックして、どこが間違っているのかを潔く認めて反省し、一秒でも早く直した方がいいのです。

後に延ばせば延ばすほど、今までと変わらない間違った行動を取りつづけてしまうのですから、もったいないのです。

これでは、がんばっても、がんばっても、一向に幸せにはなれないのです。

あなたが本当に幸せになりたいのなら、自分勝手なモノサシをそのままにせず、潔くきっぱり直してしまいましょう。

そして経済的にも、精神的にも、健康的にも幸せになってしまいましょう。

|

« 433.なぜ読書が早くなった? | トップページ | 435.上へ行くほど楽になる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 434.自分が正しければ上手くいくはずなのに:

« 433.なぜ読書が早くなった? | トップページ | 435.上へ行くほど楽になる »