« 417.真の自立 | トップページ | 419.週の始まりは何曜日? »

2013年10月17日 (木)

418.「正しい」は間違い

自分の正しさを蕩々と主張する人がいます。

正しいはずなのに、いくら主張しても相手や周りの理解を得られず、一向に上手くいかない。

正しければ上手くいくはずなのに、上手くいかないのです。

これはズバリ、何かが間違っているからなのです。

何かが正しくないのです。

それは、あなたにとって正しいだけでなく、周りの人にとっても正しいか?

話すあなたの態度は正しいか?

話すタイミングは正しいか?

話す目的は正しいか?

あなたの生き方は正しいか・・・?

相手があなたの話に耳を傾けるかどうかには非常に多くの要因があって、少なくとも相手があなたのことを嫌いなら、どんなにあなたが正しくても、あなたの話は聞きません。

まずは、あなたが聞いてもらえる人かどうかが大事なのですね。

逆に、仮にあなたの話が間違っていても、あなたに好意をもつ人なら、ちゃんと聞いてくれます。

だから、「正しい」では間違いなのです。

何を言うかでなく、誰が言うかなのですね。

人は“人”の言うことは聴きません。人の“背中(行動)”の言うことを聴くのです。

聴いてもらえる人になりましょう。

|

« 417.真の自立 | トップページ | 419.週の始まりは何曜日? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 418.「正しい」は間違い:

« 417.真の自立 | トップページ | 419.週の始まりは何曜日? »