« 386.夢を予定化する | トップページ | 388.積極的に仕事をする »

2013年3月14日 (木)

387.「99.9%の法則」の実践

以前にご紹介したブログNO.38、NO.39の「99.9%の法則」を覚えていますか?

「世の中の99.9%の人は、何らかの障害、壁、問題が発生すると、後退するか、諦めてしまう」という法則です。

2006年(平成18年)の7月の掲載ですから、記憶にないかもしれません。

この法則を知っていると、「自分は、残りの0.1%に入ればいいんだ」となるので、後退しにくくなって成功に近づくのですが、この法則は日常の中で実践しないとあまり意味がありませんし、成功もしません。

日々、自分に様々な障害が訪れても、できるかぎり、淡々といつも通りに過ごすことが大事なのですね。

私事ですが、先月は鬼の霍乱でしょうか、何年ぶりかでめずらしく風邪らしき症状になってしまい、喉が半端じゃなく痛く、飲食物も喉を通らないほどでした。当然、熱っぽいわけです。

それでも、私はこの「99.9%の法則」を知っていますから、この法則を使うのです。

要するに、いつも通りに、淡々と過ごすのですね。

調子が最悪だった2月2日(土)、3日(日)も、いつも通りに出勤して仕事をしましたが、さすがに8時間くらいで切り上げて、夕方、早々にあがらせていただきました。

帰宅するやいなや、入浴してしっかり身体を温め、そのまま布団に入って、ひたすらジーッとして免疫力の回復を待ちました。

毎晩かかさずに呑んでいる発泡酒も、さすがに4日ほど飲みませんでしたね(苦笑)。

自然界の動物は、病気になると、誰が教えたわけでもないのに、ただジッとして身体の回復を待ちます。人間みたいに、元気が出るようになどと、栄養のあるものを食べたり、薬を飲んだりなんかしないのです。

自然界の動物は、自分自身がもともともっている免疫力が自分の身体を治してくれることをちゃんと知っているのですね。

話が逸れましたが、とにかく「99.9%の法則」を使うとは、こういうごくごく身近な日々の実践のことをいうのです。

|

« 386.夢を予定化する | トップページ | 388.積極的に仕事をする »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 387.「99.9%の法則」の実践:

« 386.夢を予定化する | トップページ | 388.積極的に仕事をする »