« 245.【69】『私の経営12ヶ条』 第9条「勇気をもって事に当たる」⑤ | トップページ | 247.【70】『私の経営12ヶ条』 第9条「勇気をもって事に当たる」⑥ »

2010年7月 1日 (木)

246.次元を一つあげて、解決する

交差点に、車がそのまま突っ込んでいくと、衝突してしまいますね。

日本では、車は道路の左側を走るというルールを決めていますし、ある程度の交差点は信号が設置されていますので、一方が青信号なら、もう一方は赤信号です。だからぶつからないのです。

ところが、信号がなければ事故は起きるし、交通量が増えれば渋滞でなかなか進めなくなります。

これが立体交差だったら、どうでしょう?

信号がなくても衝突することは絶対にありません。停まらないので渋滞もありません。

実は、人間関係もまったく同じなのです。

子供同士のケンカは、同じ次元で「ああでもない、こうでもない」といつまでも自分の主張を言い張っていてラチが開きませんが、大人が「おいおい、お互いの主張ばかりしてないで、どちらも悪いんだから、いい加減に仲良くしなさい」と上手に諭します。

まともな大人は、子供と一緒になって、決してケンカしたりしないのです。

このように、ものごとを解決するには、低レベルの自分のエゴを相手にぶつけるのではなく、自分の次元を一つ上げてあげるんですね。

そうすれば、本当にウソのように、ものごとがスムーズに運んでいくのです!

自分の次元が高まれば、腹は立ちにくいし、相手を受け入れて冷静に向き合いますから、ぶつからないのです。

自分の心の次元を上げるために、いつもいつも、自分の心をしっかり監視して、エゴの反省をし、心の成長を少しでも促していきましょう。

|

« 245.【69】『私の経営12ヶ条』 第9条「勇気をもって事に当たる」⑤ | トップページ | 247.【70】『私の経営12ヶ条』 第9条「勇気をもって事に当たる」⑥ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 246.次元を一つあげて、解決する:

« 245.【69】『私の経営12ヶ条』 第9条「勇気をもって事に当たる」⑤ | トップページ | 247.【70】『私の経営12ヶ条』 第9条「勇気をもって事に当たる」⑥ »