« 13.ハーマン・カーン | トップページ | 15.経営者にランク付け① »

2006年1月19日 (木)

14.「俺の背中を見て育て!」?

先日、ある経営者の方が、最近入ったばかりの新入社員さんに「俺の背中を見て育て!」と言ったというのです。

常々、私も自分の背中を見せることは非常に大事だなあと思っていたので,その通りだと感心して聴いていました。

ところがです。そのまま話を聴いていくと、その見せている背中とは、こんな背中でした。

自分は平日もよくゴルフに行き、仕事は従業員に任せる。それでいて社員さんの給料は抜群にいいのかと思ったら、20年近く勤めたトップの社員さんで年俸が600万円弱だというのです。

「背中を見て育て」というのは、「俺のマネをしろ」ということですから、その社員さんは、この社長の背中を見てマネをするわけですから、「仕事はみんなに任せて、そこそこの給料を払っておき、自分は平日にゴルフにいけるように頑張ろう」と、とらえるんだろうと思うのです。

どんな背中を見せるかは自由なのですが、社員さんの気持ちになって考えれば、「背中の見せ方」は、とてもとても大事なことなのですね。

|

« 13.ハーマン・カーン | トップページ | 15.経営者にランク付け① »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 14.「俺の背中を見て育て!」?:

« 13.ハーマン・カーン | トップページ | 15.経営者にランク付け① »